夏休みスペシャル企画として、アトリエを飛び出し、
埼玉県にあるクサカベ絵の具工場見学と絵の具作り体験をしてきました。

初めて嗅ぐ油絵具の匂いに「くさい・・・」とびっくりしながらも、
絵の具が練られる様子や、チューブに詰められる様子を、
触れるくらい間近で見ることができ、子どもも大人も釘付けになりました。

見学の後は、絵の具のお話と絵の具作り。
絵の具の元が石(鉱石)だったり、虫だったり、
動物のおしっこだったり⁉
混ぜるノリによって絵の具の種類が変わることも知りました。

水彩絵の具作りでは、2色だけど、人によって色味が違ってくると聞き、
どんな色味になるか、思いも込めてオリジナルの色名を付けました。

見て、聞いて、作って。貴重な体験ができました。
明日も行きたい!
そんな声も上がってました。楽しかったんだね。また行こうね!

工場スタッフの皆様ありがとうございました。