活動の中心はこどもの造形教室ですが、
大人を対象としたワークショップも行っています。

先日、子育て中のお母さんから、ぬり絵のワークショップのリクエストがあり、
色彩ワークショップをしました。

子供の就園で手が離れ、自分の時間が出来たけど・・・
まだまだ子供に手がかかる・・・
漠然として気持ちを
「ぬり絵」というツールを使って見える化します。

色をぬっているうちに、
意外な自分に気が付いたり、
新しい関係性が見えてきたり。

参加された方も、
『思って色と違う色になって驚いたけど、
ぬり絵を見ながら、話を進めていくうちに、
今の自分の色だなと納得できた』

『ぬり絵は全てぬらなければ、と思っていましたが、
「ぬらない」もあり、「ぬれない」もありでおもしろかった。
これを機会にこれからどうしたいか、帰宅後に考えたい』

と感想を寄せて頂きました。

「ぬり絵」のように形の決まったものに、
好きなように色をのせていくと、
客観的に自分の「今」が見えてきます。

見えてきた「今」を
明日からどう活かすか、
ぬり絵は
糸口になります。

こどものアトリエTuttiでは、大人対象のワークショップも行っています。
ご興味のある方は、こちらまでご連絡ください。